ギフトカードを贈り、スマホで選ぶ結婚式引出物・Webカタログギフトe-pre(イプレ)。

e-pre for wedding

ユーザーID

パスワード

パスワードを忘れたかたはこちら

レポート一覧

Congraturations!

F & M 様

e-preを使ってみて

良かったポイントを挙げればきりがないほど、いいことずくしの引き出物でした^^

スマホだけではなくPCからもアクセスできるので、操作を心配していた両親も簡単に注文していました。また、遠方よりきてくれていた親族にとっても荷物を増やさずにすみ、感謝されてしまいました。

ギフトの内容も、新しいアイテムが揃っていて、何より好みに合わせて選んでもらえたのが良かったです☆

「自分でもほしい!」と思えるような商品もそろっていて、大満足です。夫婦でオリジナリティあふれるおもてなしをされたい方に、非常におすすめです!

e-preを知ったときどう思いましたか?

初めてウェブのカタログギフトがあると聞いたとき、すぐにやってみたい!と思いました。 自身が結婚式に参列する際、2次会も出席の場合はとくに、嬉しいはずの引き出物が荷物になってしまうのが気になっていたので、"手ぶら"で帰っていただけるなんて、なんて素晴らしいのだろう!と感動したのを覚えています^^

決めた理由は、どんな点ですか?

引き出物を"ポケットにしまって"お見送りができる便利さと、価格帯も個別に指定ができ予算内に収められたこと、参列してくれる友人にメッセージカードを贈りたいと思っていたので、他にはない"オリジナリティ"と"新しさ"が何よりの決め手です。

動画メッセージや画像でこだわった点はありますか?

特にお世話になった会社の上司や先輩には、10秒程度の動画メッセージをつけ、アクセスした後流れるようにしていただきました。夫婦で、お世話になった方を思い浮かべながらの準備はとても心温まる時間でしたし、サプライズを用意できたことにこちらもわくわくさせてもらいました^^

載せた写真は、ゲストに楽しんでもらえるようにと結婚式のやめに撮影をしたものを選びました。結婚式当日は、ウェルカムボードにも同じ写真が飾られ、ご自宅に帰ってからも結婚式を思い返してもらえたらと思ったからです。

引出物を結婚式の演出にしたとのことですが、具体的には?

当日は、各テーブルに演出コーディネートとしてギフトを渡す仕掛けにしました。私たちが勤務する会社ならではのデザインとして、夫婦をピグとしてデザインし、それぞれに手書きメッセージを添えて贈りました。

インターネット企業ということもあり、ゲストの皆がその場でアクセスし、早速専用のサイトを見てくれていたようです。後にもらった感想も、「とてもかわいい!」「新しいね!」「荷物が無いなんて最高!」と、まるで通販番組のように(笑)評判がすごかったです。友人がfacebookに引出物カードの写真を載せてくれていたのですが、夫婦の写真と同じくらい投稿数が多かったように思います。